投稿者「スーパーセントウ」のアーカイブ

【単千】クラシックの足音【弥生賞ディープ記念2024】【予想】

スーパーセントウです!

 

2月の最後は的中することが出来ました。

1番人気に救われた形になります。

よかったよかった。

3月に入りぐっとクラシックの足音が近づいてきます。

私の心はすっかりチューリップ賞に持ってかれていますが、

弥生賞もきっちり予想します。

 

弥生賞2024の予想

弥生賞は同じ舞台なのに皐月賞と異なる結果となるレース。

昔は王道のローテでしたし、分散した今でもたまにダービー馬がでます。

 

さて勝ったのはタスティエーラ。

予想は外れです。

条件①は今年は全頭クリアだったので、条件②で外れ。

タスティエーラは、前走通過順位を下げている1勝馬。

予想としてはメイショウテンゲンに振り回された結果です。

難しい存在すぎますので、これを来年の宿題にします。

昨年の回顧からです。

テンゲンのせいにしていますが、自分の力不足で完敗です。

 

予想は条件①が通っているものの、

条件①はほぼ意味がない条件だったので、

作り直します!

 

過去9年の勝ち馬

タスティエーラ

アスクビクターモア

タイトルホルダー

サトノフラッグ

メイショウテンゲン

ダノンプレミアム

カデナ

マカヒキ

サトノクラウン

中山はある年から切り替えて予想しています。

昨年はタスティエーラがこの後世代の頂点に輝きました。

普通に弥生賞の勝ち馬は強いんですよね。

 

条件①:前走ホープフルS以前は勝利or以後の重賞は掲示板or1月の非重賞で勝利

過去の非該当:なし

orを2回も書いちゃうのは珍しいですね。

我ながら複雑すぎます。

年明けからの重賞では微妙に結果が出なかった馬が好走しており、

秋の重賞では結果が出ている馬が好走しています。

またアスクビクターモアとサトノフラッグって

条件戦ながら同じレースという特徴があります。

※非重賞のところは条件戦以上にしています

これで4頭が残りました。

 

条件②:前走が後傾ラップ

過去の非該当:なし

前走がスローペースだったという共通点を見つけました。

タスティエーラを例にあげると35.3-34.1というラップがあって、

右側(つまり最後の3F)のほうが早いのが後傾ラップです。

これで3頭になりました。

シンエンペラー

ニシノフィアンス

ファビュラススター

です!

 

シンさんがどれだけ人気を被るかで状況が変わってしまいます。

あとファビュラススターは後傾ではあるものの平均ペースなのが気になるところ。

ということで無条件でガミらずに買えるのはニシノフィアンスだけです。

買い目としては広くとりたいので3頭とも配分はしますけどね。

 

せっかく新しい条件を探したので光を見出したいです!

【単千】気づいていなくてごめんなさい【阪急杯2024】【回顧】

スーパーセントウです!

 

激動の週末を終えました。

いつもは日曜にこの回顧記事を仕込んでいるところ今日は撮って出しです。

いろいろと予定が狂っていく中でやりたいことはやれました。

へとへとです。

 

まったく平場の競馬を見ていないのでいきなり本題の回顧です。

 

阪急杯2024の回顧

事前予想で残したのは2頭。

ウインマーベル

サトノレーヴ

です。

 

それなりに人気しているけれど一本被りでもなく買いやすいオッズに感謝。

ウインマーベル 500円

サトノレーヴ 500円

という資金配分に決定。

 

レースはUSJ内で隙を見てレース映像を視聴しました。

小さい画面で見ていたらウインの勝負服が見分けられませんでした。

仕方なくサトノの勝負服を探し、2頭いたので黄色帽子を応援しました。

直線の追い出し時点では一発ありそうな手ごたえでしたが、

前2頭から突き放されて、

後ろから来た白い帽子に目を奪われて一斉にゴールイン!

 

そのあと結果を見たら勝ったのはウインマーベル!!!

ぜんぜん気づいていなくてごめんなさい・・・。

松山騎手やっと重賞勝利まで来ましたね。

ハナ差抜け出る結果に上手さを感じます。

 

ということで事前予想大当たりです!

パチパチパチー。

 

予想も来年はそのまま。

キーワードに反した結果で成功したのが柔軟性があってよかったです!

【SSLife】2024年3月2日に出資馬全頭が出走するらしい【一口馬主】

スーパーセントウです!

 

取って出しの内容となります。

テンションの高さだけで行かせていただきます。

 

2024年3月2日に出資馬全頭が出走するらしい

なんでテンションが高いかというと見出しの通りです。

私の出資馬(現役)は3頭。

スティールブルー

エーリアル

ペレストリーナ

です。

 

珍しく各馬の近況を並べてみます。

 

まずはスティールブルー

なお、次走は3月2日の阪神・チューリップ賞へ向かいたいと考えています

※2/14の近況

なお、チューリップ賞の鞍上は川田将雅騎手に依頼しており、出来れば来週の追い切りにも跨ってもらいたいと考えています

※2/22の近況

引用元:シルクホースクラブホームページ 転載許可済み

 

続いてエーリアル

状態的には来週の競馬を視野に入れることが出来そうですし、3月2日の中山・D1,800m(牝)に向けて調整していきたいと思っています

※2/22の近況

引用元:シルクホースクラブホームページ 転載許可済み

 

最後にペレストリーナ

再来週の牝馬限定戦へ向けて仕上げを進めると共に、ジョッキーの選定を行おうと思います

※1/31の近況

当初の目標レースは間隔が足りず、ゲートインが不可能な状況。来週のダート1200m戦へスライドします

※2/14の近況

今週の牝馬限定戦も除外対象の様相。雨続きで脚抜きの良いコース状態が濃厚な点も歓迎材料とは言えないだけに、改めて予定を延ばします。

※2/22の近況

引用元:株式会社ロードサラブレッドオーナーズ 転載許可済み

 

ペレストリーナが毎週のように除外を繰り返し3/2に到達。

スティールブルーは早々に栗東に乗り込みチューリップ賞へ!

そこへエーリアルの予定が決まりました!

 

全頭勝ってほしいです!!!

 

この日に中山にも阪神にもいないなんて信じられません(笑)

元々の予定があったのでしょうがないですね。

 

しかし、ぜひとも紙の馬券が欲しいので走ってWINSに行くと思います。

 

スティールブルーは川田騎手確保というポジティブ要素で私が爆発しそう。

エーリアルはピー様帰っちゃったので誰が乗るのか。

ペレストリーナも誰が乗るのか楽しみですね。

 

こういう1週間はノリノリでお仕事捗ること間違いなし!