単勝1000円」カテゴリーアーカイブ

【単千】心の本命と一致【共同通信杯2024】【予想】

スーパーセントウです!

 

勝った馬は2着なれど、予想的に大外れだと大負けです。

改めて言うとこれを大負けと言います。

なんでしつこく言ってるかというと、

ウインカーネリアンの2着はダメージが抜けてないからです(笑)

 

共同通信杯2024の予想

共同通信杯はクラシックにかなりの確率で直結するレースです。

だんだんと弥生賞より王道なローテになっています。

強い馬がそろうわけです。

今年はなんと言ってもジャンタルマンタル出てきますしね。

 

昨年は選んだ馬が2着~4着独占!

つまり冒頭言った定義だと大負けです。

ファントムシーフは条件①で消した馬。

前走4着の馬がけっこういますね。

この言葉に含まれる1頭です。

条件②は該当していますけど、条件①を失うのは厳しい結果です。

条件②では削減効果が薄いからです。

来年は条件①を改造して、4着以内にするのか、タイム差に注目するのか、

はたまた全く新しい条件を見つけるのか。

今は考えたくないので、来年の私さん頑張ってください!

昨年もダメージを負ってますね。

ファントムシーフのケアは割と簡単にできそうなので、

ケアしつつ新しい条件が見出せたらなと思います。

 

では行ってみましょう!

 

過去10年の勝ち馬

ファントムシーフ

ダノンベルーガ

エフフォーリア

ダーリントンホール

ダノンキングリー

オウケンムーン

スワーヴリチャード

ディーマジェスティ

リアルスティール

イスラボニータ

10年区切りということでoutメイケイペガスターinファントムシーフです

メイケイペガスターって豊さんが乗っていた印象があったのですが、

調べたら共同通信杯に乗っていたのは典さんでした。

他の馬と記憶が混ざってますね。

 

条件①:前走重賞1着以外で上り3F2番目以内

過去の非該当:なし

いったん新しい条件で絞ってみることにしました。

前走上りが早くない馬はイスラボニータです。

この条件が今年生き残れば、来年前半部分を消すこともできそうです。

7頭になりました。

 

条件②:前走ホープフルSを除く馬券圏内

過去の非該当:なし

2つ目は昨年の条件①にファントムシーフをケアしたカタチです。

ファントムシーフの4着はG1であるホープフルSなのでですね。

あとG2の頃ですがホープフルSを出走取消したディーマジェスティくんも含んでみました。

結果的にこの条件は意味がありませんでした。

7頭残りで変わりません。

 

条件③:前走1800m or 2000m

過去の非該当:ダノンキングリー

3つ目は勇気をもって昨年の条件②を流用です。

なんで勇気がいるかって?

今年は朝日杯FSのワンツー馬が両方いるからです。

これで5頭になりました。

ジャスティンミラノ

ディマイザキッド

フォスターボンド

ベラジオボンド

ミスタージーティー

 

ジャンタルを消したからと言ってさすがに5頭買いはしません。

前走未勝利戦組は除きます。

つまり

ジャスティンミラノ

ベラジオボンド

ミスタージーティー

この3頭です。

 

ここからは前走映像を見ながら本命を決めていきます。

現時点での心の本命はベラジオボンドくんです。

この馬の前走は飛ぶような走り方でした。

【単千】昨年と真逆の結果【東京新聞杯2024】【回顧】

スーパーセントウです!

 

2月になりました。

あっという間です。

正月休みがあるからだと思ってます。

 

今週も土日にピーヒュレクさんを追いかけてみた

追いかけ始めると止めることができません。

この土日は土曜日東京、日曜日京都での騎乗です。

土曜日は4着4着と馬券に微妙にならない成績を残し、

メインはあえなく競走中止という1日でした。

相変わらず直線の追い方はめちゃめちゃ激しいです。

ウチパクさんのようです。

 

日曜日は京都へ遠征です。

ナイトキャッスルで3着してくれたのと、

きさらぎ賞で1番人気に騎乗しついに重賞制覇!

コース取りは良くなかったですが、重賞制覇はめでたいですね。

 

もうちょっと人気薄を連れてきてくれるといいのだが・・・。

来週もたぶん追いかけます。

 

土曜日東京6Rの回顧

我がPOGのモスクロッサーの3戦目です。

2400m戦に挑戦ということで長距離路線にきました。

長距離ということもあり道中の動きが激しいレースだったんですが、

まったく動じてないルメールさんの安定感が光りましたね。

よれよれしながらもしっかり伸びて勝ち上がりました!

 

この路線に入るということは京都新聞杯や青葉賞が視野に入ります。

ちょっとダービーまで楽しみが増えましたね♪

 

きさらぎ賞2024の回顧

事前予想で残したのは3頭。

ウインカーネリアン

マスクトディーヴァ

ジャスティンカフェ

です。

 

人気2頭とカーネリアンだなーとか思ってたら、

カーネリアンも人気してました。

どうやっても儲からないオッズに四苦八苦。

 

ガミ馬券はジャスティンカフェにしました。

これは前走映像を見直して、

ワンパンチ足りないなと思ったからです。

 

ウインカーネリアン 200円

マスクトディーヴァ 700円

ジャスティンカフェ 100円

資金配分はこれですね。

 

レースは今週もフジテレビで観戦。

とりあえず出遅れたマスクトディーヴァが目に入りますよね。

その後すーっと中段まで押し上げていくのを見て、

きっついなーと思いました。

 

こうなると予定通りハナきったウインカーネリアン×三浦皇成騎手を応援です。

2番手馬にプレッシャーをかけられながらマイペースで逃げていたようで、

直線で突き放したときに行った!と思いました。

それくらい素晴らしい逃げでした。

最後にはサクラトゥジュールに捉えられちゃいましたが見事です。

 

感想としてはキング騎手上手すぎですね。

サクラトゥジュールは条件①と②が外れ。

③はあっていたとしてもおまけなので、

昨年と真逆の結果になりました。

非常に困る結果になりました。

 

単千始まりのレースではあるものの、来年は無理そうだったらきさらぎ賞でもいいですよ。

と来年の私にメッセージしておきます。

【単千】単千1周年【東京新聞杯2024】【予想】

スーパーセントウです!

 

1月はあっという間です。

最初の1週間が溶けるように無くなっていくので当然です。

2月は日にちが少ないのであっという間です。

今年はうるう年ですけどね。

 

単千という企画にして1年が経ちました。

的中率はさほど前と変わってません。

毎年ブラッシュアップする方式なのにおかしいな・・・。

 

東京新聞杯2024の予想

記念すべき単千最初のレース東京新聞杯。

みごとに

見せ場もなく

外れたようです。

 

ウインカーネリアン素晴らしい逃げ切り勝ちでした。

めでたいです。

ウインカーネリアンは条件①に非該当です。

ピンハイやウインカーネリアンを外せたように一定の効果があります。

このようにさっくり消してました・・・。効果っていったい。

条件②と条件③はクリアしているので、

条件①の扱いを来年気を付けることになります。

うまくいくかな?

外れた!考え直し!

じゃなくて順番組み替えろって言ってますね。

最初に消しちゃってますからね・・・。

ま、従ってみましょう。

 

過去10年の勝ち馬

ウインカーネリアン

イルーシヴパンサー

カラテ

プリモシーン

インディチャンプ

リスグラシュー

ブラックスピネル

スマートレイアー

ヴァンセンヌ

ホエールキャプチャ

10年区切りということでoutクラレントinウインカーネリアンです

割と好きな馬クラレントが10年以上前かー。ってなっちゃいますね。

G3ですがG2と言っても過言ではないくらいの勝ち馬の知名度だったりします。

さすが府中開催のマイル戦。

 

条件①:前走G1or連対している

過去の非該当:なし

昨年の条件②が①に昇格です。

言い伝えの通りです。

昨年までは非該当がいました。クラレントです。

昇格に合わせて非該当条件になるなんて出来すぎです。

条件が連対になっていることもありかなり強力です。

ばっさりいけます。

登録22頭が8頭になりました。

 

条件②:3連続連対でその内2勝している記録がある

過去の非該当:スマートレイアー

この条件もクラレントが非該当でした。

すっきりしていていいですね。

この条件はつまるところ

該当は、3連勝or2勝2着1回

非該当は、1勝2着2回or2着3回

こうです。

そしてこれで3頭になりました。

ウインカーネリアン

マスクトディーヴァ

ジャスティンカフェ

です。

昨年の勝ち馬と1、2番人気か・・・。

全プラで買うのは無理ですね。

 

ではここで幻の条件③を使ってみましょう。

 

仮)条件③:東京か中京での勝ち鞍がある

過去の非該当:ウインカーネリアン

これを使って資金配分を考えようと思ったのですが、

3頭ともクリアしてました。

意味ないですね。

 

ではどうするか。

素直に行くならマスクトディーヴァがガミ確馬券になりますね。

だって初の関東遠征だわ、初のマイルだわ。気になることがいっぱいです。

今のところこう思ってますが、

当日オッズで心変わりするであろうとことを先に謝っておきます。